新刊情報---『撃論』第四号(vol.4)発売、中川八洋 「真赤な嘘だらけのTPP亡国論」等

 読者の皆様へ。


 『撃論 第四号(vol.4)』(表題:「女性宮家は、天皇制廃止の共産革命」』、オークラ出版、2012年03月09日)が発売されましたのでお知らせします。


 この中で、中川八洋 筑波大学名誉教授が「真赤な嘘だらけのTPP亡国論」と題して、


 売国奴ワースト1(『撃論』113頁)の中野剛志を筆頭とするTPP反対(真正)売国奴らの「TPP亡国論」の
嘘・出鱈
目・二枚舌・妄想・論理転倒、及び中野剛志『TPP亡国論』の非学問性と、学術的分析と理論を一切排除したヒ
ットラー型プロパガンダ術(同著116頁)について、バッサリと切り捨ておられます。


 また、中川八洋氏は、廣宮孝信、リチャード・クー、三橋貴明などは「ノンフィクション作家とはいえても一片の学者性も
なく、それらの著作(について)は、(京大准教授たる中野剛志が)学術的な論文で言及することは(学会・学者の常識として)許されない」(116頁)と、中野剛志の学者としての欠陥性をズバリ指摘しておられます。


 そのほか、この『撃論 第四号(vol.4)』では、皇統問題・福島原発問題・TPP問題・ロシアの軍事脅威・北朝鮮拉致問題・従軍慰安婦問題 等々について次のような顔ぶれの論陣となっています。


 (皇統関連) 平沼赳夫、百地章、八木秀次


 (従軍慰安婦関連) 渡辺昇一


 (橋下徹「船中八策」関連) 稲葉耕平


 (ロシア軍事脅威など) 西田譲、赤星慶治


 (福島原発事故関連) 田母神俊雄VS中川八洋、高田純、中村仁信


 (北朝鮮・金正恩関係) 西岡力、中山恭子


 (TPP関連) 東谷暁、渡邊頼純、山下一仁、中川八洋


 (電力・エネルギー関連) 山本隆三、松浦晋也


 (日章旗・日の丸不起立問題) 西村眞悟(誤記の訂正22:00)


 ・・・。


 面白そうですね。


 興味ある方は、次をクリックあるいは、書店で購入して、ぜひ読みましょう。


 →http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%8C%82%98_&x=14&y=23


エドマンド・バークを信奉する保守主義者

スポンサーサイト

テーマ : エドマンド・バーク保守主義
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

バーク保守主義(広報部)

Author:バーク保守主義(広報部)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード