保守主義の哲学---英米のメディアから見た東日本大震災と原発事故(動画・Photo・Paper集)

 はじめに、


 エドマンド
バークを信奉する保守主義者である〔=ブログ作成者〕は一人の日本国民として、


 不幸にして東日本大震災の犠牲になられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆さまには心よりお見舞い申しあげ、地震・津波による被災地の救援活動と原発事故という未曽有の難題の処理に携わるすべての人びとに深く敬意と謝意を捧げたいと思います。


 なお、読者の皆さまには、いつも〔=ブログ作成者〕の稚拙な小論をお読み頂き、深く御礼申し上げます。


 さて、今回は東日本大震災及び福島第一原発事故発生から約二週間が経過した日本国を英米のマスメディアがどのように捉えてきたのか、日本国のマスメディアの報道と何か違った視点で見ていないか、などをほんの少しだけでも読者の皆様に紹介できればと思い、米国
The New York TimesTHE WALL STREET JOURNAL英国THE INDEPENDENTから動画及び写真(→画像・動画だから英語が解らなくても大丈夫)を中心として、若干、新聞紙面(→ある部分は〔=ブログ作成者〕が邦訳、ある部分は新聞の日本語版から直接転載、残りは英文のまま紹介)の掲載を試みたものである。


 日本国民が国内のマスメディア報道から知る日本国と外国人が日本国外から見る日本国の雰囲気の違い比較することは、今後の日本国の復興の在り方を考えていく上でも極めて重要であり、有益であろうと思い
〔=ブログ作成者〕の独断で新聞からピックアップしたものである


 政治に興味はなくてもビデオや写真、英語に興味のある方は、ぜひご覧頂きたいと思う次第である。


 何かの役には立つであろう。


 私
〔=ブログ作成者〕のHPへ:英米のメディアから見た東日本大震災と原発事故(動画・PhotoPaper

 
スポンサーサイト

テーマ : エドマンド・バーク保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

バーク保守主義(広報部)

Author:バーク保守主義(広報部)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード