保守主義の哲学---日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願って

 読者皆さま

 

 大変遅くなりましたが、謹んで新春のお慶びを申し上げます。


 本年もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。


 さて、本ブログの平成
24年第1回目は「日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願ってPDF」である。


 この
〔=ブログ作成者〕の拙論は、表題の文言意味エドマンドバークハイエクらの真正自由(保守)主義哲学に興味と関心を抱かれる人々には僅かに「読む価値がある」のかもしれない。


 だから逆に、「
女性宮家女性天皇女系天皇」の制度新設、つまり「天皇制廃止皇統断絶」を謀る反日極左左翼)の逆賊らにとっては「読む価値は何もない」ことになるので添付のPDFファイルを開く必要すらないことを最初に申し述べておく。


 兎に角、拙論に興味を抱く少しでも多くの日本国民に読んで頂ければ幸いである。

 PDFファイルを開く(クリック)日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願ってPDF


平成24127日掲載(神戸発)


エドマンド
バークを信奉する保守主義者

スポンサーサイト

テーマ : エドマンド・バーク保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

バーク保守主義(広報部)

Author:バーク保守主義(広報部)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード